Ingeborg Lounge Chair, Textile

Ingeborg Lounge Chair, Textile

Designer Flemming Lassen

Ingeborg Lounge Chair, Textile

Ingeborg Lounge Chair, Textile

Designer Flemming Lassen

1940年に発表されたIngeborg Lounge Chairは、デザイナーの母である芸術家Ingeborg Windingにちなんで名付けられました。ラウンジチェアのデザインは、エレガントな彫刻のようなアームレストと、快適な座り心地を実現する角度のついたフレームが特徴です。小柄なチェアにもかかわらず、インゲボルクはどんな部屋でも強い存在感を放ちます。どの角度から見ても美しく、場所を取らずに空間に溶け込みます。もともとはシープスキンの張地でデザインされたインゲボルグは、現在ではオリジナルのアーカイブ図面から再制作され、さまざまな張地とナチュラルまたはダークオイル仕上げのオーク材心材の脚をご用意しています。このチェアは、対応するソファと美しく調和します。

素材

Selected: Natural Oak

Selected: Fiord 0751

contact us

SKU 1500202-012103ZZ

その他情報・ダウンロード

詳細を表示する

デザイナーについて

Flemming Lassen

Credited for his role in bringing functionalism to Denmark, Flemming Lassen was an architect and designed noted for his exacting craftsmanship and naïve expression. Lassen drew much of his inspiration from the architect Mies van der Rohe and the tenets of the Bauhaus artistic movement —a less is more approach focused on form, function and novel materials counterbalanced with human needs. His original and distinctive designs with timeless silhouettes still resonate today.