Vilhelm Sofa

Vilhelm Sofa

Designer Flemming Lassen

Vilhelm Sofa

Vilhelm Sofa

Designer Flemming Lassen

1935 年にフレミング ラッセンによってデザインされた、洗練された豪華な 3 人掛けソファであるヴィルヘルムの名前は、デザイナーの父親に由来し、そのデザインのヒントはミッドセンチュリー運動からとられています。 2019年に再登場し、現代のニーズに合わせてアップデートされたヴィルヘルムは、緩やかな丸みを帯びたフォルムとパッド入りの室内装飾でリラクゼーションを誘います。背もたれと肘掛けはプライバシーを確​​保し、ボタンが精巧に施されています。クラフト感と存在感が強く、機能的なフォルムで暮らしを迎え入れます。

材料

Selected: ナチュラルオーク

Selected: Zero 0001 | Vegetal Leather Buttons

contact us

SKU 1500803-012M05ZZ

材質

オーク材、合板、スチール、ウェビング/ベルト、詰め物、
フォーム、ポケット スプリング、ノザグ スプリング

サイズ

高さ:80cm
SH:46cm
幅: 221cm
奥行き:84cm

その他情報・ダウンロード

詳細を表示する

デザイナーについて

Flemming Lassen

Credited for his role in bringing functionalism to Denmark, Flemming Lassen was an architect and designed noted for his exacting craftsmanship and naïve expression. Lassen drew much of his inspiration from the architect Mies van der Rohe and the tenets of the Bauhaus artistic movement —a less is more approach focused on form, function and novel materials counterbalanced with human needs. His original and distinctive designs with timeless silhouettes still resonate today.